Skip to content(本文へジャンプ)

持続可能な地域社会を目指したソーシャルデザイン・ワークショップ

  1. HOME
  2. エコクリエイティブのしごと
  3. 持続可能な地域社会を目指したソーシャルデザイン・ワークショップ

持続可能な地域社会を目指したソーシャルデザイン・ワークショップ

地域が抱える課題を整理し、その課題解決のための活動を通じて、社会をより良くしていくための活動(=ソーシャルデザイン)が、多くの地域で取り組まれるようになりました。

エコクリエイティブは、ソーシャルデザインを、"持続可能な地域社会を目指すための活動"として位置づけています。

  • 持続可能な地域社会とはどんな社会なのか。
  • 地域の人々がより幸せに暮らせるには、いったい何が必要なのか。
  • そのために地域で取り組めることは何か。

私たちは、持続可能な地域社会づくりの第一歩は、地域の人々が自ら主役となり、地域のつながりを生かしながら、一緒に歩んでくれる仲間を増やしていくことだと考えています。

そして、集まった仲間たちでワークショップを開催し、地域の課題や解決策、あるべき姿などをみんなで話し合い、「やりたいこと」、「やれること」、そして「やるべきこと」を考え、実行していくことが重要です。

主役は、地域のみなさま。

私たちは、持続可能な地域社会を目指したソーシャルデザイン・ワークショップを、環境ビジネスコンサルタントの視点から、ワークショップの進め方や課題の整理、方向性の見出し方などのお手伝いしています。

ページの先頭に戻る

エコクリエイティブについて

バイオマス×クリエイティブで持続可能な社会づくりを目指します。

Twitter